MENU

営業のご案内

・平日・

10:00~17:00

・土日祝・

9:00~17:00

定休日:毎月第1水曜日(当日祝日の場合は翌日)

2024年7月は、3日(水曜日)が  定休日です。

 

Staff Blog

2024.02.10

野尻町の昔の暮らしを知ろう②

こんにちは、たまです。

前回紹介しました歴史民俗資料館にはまだまだ貴重な資料が

展示されていますのでご紹介いたします。

館内をのぞいて昔の人の暮らしを感じてみませんか?

入口に入って左側に見えてくるのが「荷馬車」です。

当時は馬が貴重な動力源でした。人や荷物を運ぶだけでなく

農作業の農具のけん引などの役目もありました。

現在は乗用車やトラック、トラクターなどがあり、

動力はエンジンやモーターです。

エンジンなどの能力を表す言葉を「馬力」と言いますが、

文字どおり「馬」が由来になっているようです。

林業・農業コーナーでは昔の工具農具が展示されています。

どういう風に使っていたのか、なんとなく想像がつくものもありますが、

まったくわからない物もあります。

生活・貯蔵コーナーでは一際目立っているのが

巨大な壷「樟脳壷(しょうのうつぼ」です。(写真左)

クスノキを煮たものをいれて火薬や薬剤を作っていたようです。

非常に重そうで、一度運んだら二度と動かしたくないだろうと思いました。

「唐箕(とうみ)」(写真右)は穀物と捨てるものを風を起こして

選別する道具です。

当時は非常に画期的で便利なものだったのでしょう。

歴史民俗資料館の近くには「スキッドレーシング」場があります。

スキッドカーに乗って現代の「馬力」を感じてみませんか。

スタッフ一同 皆様のお越しをお待ちしております。

コメントはこちらから

最新のコメント

Pick up スタッフブログ